vio脱毛 大阪

MENU

ココナッツオイルの保湿・抗酸化作用

ココナッツオイルの優れた作用とは?

スーパーモデルが愛用していることで一躍有名になり、今や健康食品の人気ナンバーワンに君臨することも多い、ココナッツオイル。バターなどの油よりもカロリーが低いうえに健康効果抜群、そしてオリーブオイルよりも風味が親しみやすい特徴があります。

 

さて、ココナッツオイルは単に「食べる」だけのものではありません。体に直接塗るボディオイルとしても非常に優れているのです。保湿力に優れたココナッツオイルは、乾燥した肌に塗るとすぐにちょうど良い潤いを与えてくれます。

 

 

まるで上質の保湿オイルを塗ったようなキメの整った潤い肌がすぐに実現します!


実は、脱毛の施術後のお肌は非常に乾燥しやすくなっています。ほとんどの脱毛クリニックや脱毛サロンではレーザー光線やフラッシュをお肌に当てることによって毛根にダメージを与え、ムダ毛を処理していきますが同時に強力な熱や光でお肌に打撃を与えています。

体毛のない肌は水分を欲しがる

結果、お肌から水分が失われて乾燥しやすくなってしまいます。また、脱毛の施術コースが完了した後も、保湿には気を配る必要があります。何故かというと今まではお肌の水分をキープする存在であった体毛がなくなってしまうからです。

 

森林伐採された山が砂漠化や土砂崩れを起こしやすいように、毛のないお肌のコンディションも崩れやすくなります。その為、保湿ローションなどを使い、今度は自分から潤いを補給してあげる必要があるのです。その中でも

 

 

完全無添加のエクストラバージンココナッツオイルであれば肌トラブルが少なくなります。


ただ、乾燥があまりにひどく、赤みや怪我などができている部分に塗るのはNGです。また、あせもになってしまっているところに塗ると猛烈なかゆみが発生することがあるので、あまりおすすめできないこともあります。

 

ただ、乾燥を予防するためのアイテムとしては大変優秀です。お肌の細胞を若返らせる働きもあるので、タイミングよく使えば単なる保湿だけでなく美肌作りにも役立ってくれます。