vio脱毛 大阪

MENU

ハイパースキン脱毛の需要

子供でも施術可能な脱毛法

ほとんど痛みを感じない脱毛方法「ハイパースキン脱毛」は、子どもでも施術を受けられる脱毛として今注目を集めています。

 

今サロンやクリニックで行っている脱毛方法と言えば、黒い毛や毛根にあるメラニンを攻撃するように作られた特殊な光を照射し、その時の熱で毛根を焼くことによって脱毛を行うやり方が代表的です。

 

この方法では施術時に生えている毛に作用し、実際に効果があったと感じる方も多くいます。ただ安全性は高いものの、火傷などのトラブルを引き起こすこともありますし、その特性から色素の薄い毛や細い毛には効果が出にくいそうです。

発毛因子のみを減少させていく画期的な方法

一方ハイパースキン脱毛は特殊な光を使って、今生えている毛ではなく、これから毛として育つ発毛因子のみを減少させていく方法です。

 

高温の光やレーザーで施術をする必要がないので、ほんのり温かみを感じる程度、そして痛みもなく、脱毛によって起こるトラブルを防ぐこともできます。ですから、小さな子どもや皮膚が薄くデリケートな顔の脱毛だったとしても、安心・安全に施術を行えるのです。

 

特に小・中学生くらいの年代の女の子は、プールなど体育の授業の時にムダ毛を気にすることも少なくはなく、だからと言って頻繁に自己処理をさせることも不安に感じることでしょう。しかしこのハイパースキン脱毛なら、そういった悩みも解決することができます。

痛みを伴う脱毛法が多い

また最近流行っているVIO脱毛は、毛が太く色も濃いため、従来の脱毛方法だとかなり痛みを感じると言われています。色素沈着もしやすい部位なので、皮膚のメラニン色素に照射した光やレーザーが反応してしまい、余計に痛いなんていうこともあります。

 

顔と同じようにVIO部位は皮膚が薄く敏感な分、肌荒れを起こしてしまう心配もありますね。VIO脱毛だけではなく、

 

 

敏感肌の方、ハトピー肌の方などそれまで肌の状態があまり良くなく脱毛を断られた方も含めて、ハイパースキン脱毛は対応が可能です。


さらに痛みがないだけではなく、肌内部のコラーゲンの生成を助ける効果もあるそうですから脱毛をしながら美肌ケアもできちゃいます。