vio脱毛 大阪

MENU

紫外線対策と脱毛時期の選び方

一般的な脱毛の施術では、フラッシュやレーザーなどの強力な熱と光をお肌に当てることによりムダ毛の処理をしていきます。スピーディーで効率的な方法ではありますが一方でお肌に対する負担が大きくなります。

 

 

そのため、施術を受ける際には注意しなければならない点がいくつかあります。そのうちの「紫外線対策」と「脱毛を始める時期」について解説します。


紫外線対策について

エステサロンでのフラッシュ脱毛、そしてクリニックなど医療機関で行われるレーザー脱毛では、強力な光と熱を毛根のメラニンに反応させることによってムダ毛の再生能力を奪っていきます。

 

 

施術後には処理をした部分のムダ毛が抜けやすくなったり生えにくくなったりするというメカニズムになっています。


しかし、これによるお肌へのダメージは大変なものです。その上で紫外線などの刺激が加えられるとお肌のコンディションはより不安定になってしまいますので紫外線対策が大切です。

 

無用な肌トラブルを防ぐためにも、脱毛の施術をしているときは紫外線への対策を万全にしておきましょう。日焼け止めを塗ったり紫外線カット機能のある衣服や帽子を着用したりするなど工夫をするのがおすすめです。

脱毛時期の選び方について

脱毛を始める時期についてですが、脱毛サロンや脱毛クリニックは一年中開店・開院していますが、だからといっていつでも好きなときに脱毛ができるということではありません。やはり脱毛にも適した季節というものがあるのです。

 

 

具体的には秋や冬など肌寒い季節の脱毛がおすすめです。


これらの季節には紫外線量が少ないため、お肌に対する負担を減らすことができるからです。もちろん秋や冬であっても紫外線対策は必要になりますが、あまり強力な日焼け止めを使う必要がないので安心です。一方で春や夏などの季節の脱毛はおすすめできません。

 

春や夏は紫外線量が多くなる時期だからです。脱毛への注目度が高まってくる季節ではありますが本当に安全に脱毛をしたいならこれらの季節は避けるようにしましょう。